2017年06月26日

枝豆

こんばんは、本社のY原です。
梅雨入りして憂鬱な時期ですが、今年は雨の少ない梅雨という印象です。
気付けば6月も終盤。月に一度ブログを書くという約束をすっかり忘れていた私は、空梅雨の代わりに梅雨のごとく冷や汗を大量にかきました。最近夏に向けて鍛えてマッチョ化しているスタイリッシュ所長に叩かれたらひとたまりもありません。

さて先日、スター商事有志一同で冴えない曇り空とはうらはらに晴れやかな気持ちになる楽しいイベント、枝豆の収穫体験に行ってまいりました。
雨予報がずれ込み晴天となったこの日は、もう枝豆とビール日和。私のカメラフォルダにはもはや枝豆の写真なんて一切なく、収穫後のバーベキューでワイワイ飲んでいる姿しかおさめられていません。

無題.png

この写真は桜井鰍フチリッチさんが撮ってくれたものです。
桜井写真部に所属するチリッチさんはよく一眼レフを持ってきては時間を切り取ったかのような写真を撮ってくれます。

唐突に「女子ちょっとあの小山に登ってピースして!」と言われて撮った写真がこれ。

無題1.png

山の上で広がる指示を出され、学生時代のラジオ体操前以来、久しぶりに両手を広げて等間隔をとりました。
「女子限定」「等間隔」「山の上」と怪しいワードが並び、みんな怪訝な顔して従っておりましたが、出来上がった写真は青春真っ盛りな感じで感動しました。「もしかして私たちの写真撮って枕の下に敷いて寝るつもりでしょ?!?!」って疑ってごめんなさい。

この日はお子さんたちが4人もいたので、太陽のもと大いに遊び、童心にかえってキャッチボールを楽しんだりしました。事務仕事で社内にこもっていると日の光にさらされることがあまりないので、日頃感じない疲れが気持ちよかったです。

また、半年前に会ったお子さんが大きく成長していたり、よくしゃべるようになっていたり、自分に慣れて前よりお話できるようになったり。家族ぐるみでお付き合いしていただいて、お子さんの成長まで目にすることができるなんて嬉しいことだなと、またじんわり愛社精神が育まれました。

来月このブログを書いている頃にはきっと梅雨明けして本格的な夏が到来していることでしょう。
営業さんは暑い中外に出るので脱水に、事務の方はクーラーとの気温差で体を崩さないように気を付けながら、ひとまずお盆休みまでお仕事頑張りましょう。
posted by starsyoji at 17:54| Comment(2) | 日記