2017年03月03日

LED

お久しぶりです、

横浜のKでございます。

放置気味のこのブログ、気付けば3月にして

2017年初の更新となりました・・

もうすぐ下期も終わり、決算の時期が近付いてきましたね〜

後悔の無いよう、最後の追い込みガンバりましょう!

「お前もがんばれよ」という声が聞こえて聞こえてきそうですが・・

さて話は変わり、先日こんな物を見かけました、

というか以前から知ってたのですが

この場所、信号待ちの先頭に止まらないと車内から

撮影できない為、なかなかタイミングに恵まれませんでした。

5.JPG

落書きでは無くアートですよ!

掃除のおねえさんがジャーッと流したバケツの水が

葛飾北斎の富嶽三十六景の「神奈川沖浪裏」になっております。

おしゃれですねー、しゃれおつですよ。

私の頭にはふとバンクシーが浮かびましたが、

わからない方はググッてみて下さい。


そしてここから本題に入ります。

弊社取扱い商品の大きな柱の一つにLEDがあります、

最近ではやはり100Vタイプが人気ですね、

こちらは看板の厚みがあまり無い時でも使用できる

桜井鰍フAC100Vレンズモジュール

ハンドレッドレンズスターminiを使用しています。

1.JPG

看板厚は80mmです。

アクリル板が乗ってないので光りムラは確認できませんが

試験点灯です。

2.JPG

そして問題が無い事を確認してから

ひとつひとつコーキング止めをして終了。

3.JPG

後日、施工を終えたお客様より、

とても明るく、綺麗に光っていたとの

お言葉を頂きました。

そしてこちらは大型の看板に適した

桜井潟nンドレッド・レンズスター2の事例です、

直径2.2mで看板厚は120mmになります。

4.JPG

今週末に現場施工される予定です。

やはり状況に応じたベストな商品を提案し、

信頼を得てリピートへと繋げて行く事が重要ですね。

LEDのご相談はスター商事まで!





posted by starsyoji at 10:38| Comment(1) | 日記